レンズの厚みが気になる場合は・・・

少し強めの近視。

レンズの厚みがフレームからどれくらい出るんだろう・・
と考えてしまいますよね。

超薄型レンズを使うのもアリですが、フレームの選び方を少し工夫してみましょう!

いくつかポイントがあります。

・レンズのサイズを小さめにする
・四角いかたちより、丸いかたちにする
・自分の目幅がフレームのサイズと大きく離れすぎないこと

こちらのポイントを意識してフレーム選びをしますと、レンズの厚みをかなり抑える事ができます。

今回はその事例紹介です。

こちらのフレームには S -6.25 という度数が入っております。

ぱっと見はそんな風には見えませんねー!!






側面もレンズが全くはみ出しておりません。

だいたいの仕上がりは想像していましたが、まさかここまでキレイに仕上がるとは・・
メガネを作った本人もびっくりしてます。
度数を改めて確認してさらにびっくりしてます。

念願の2本目、大変お待たせいたしました! ぜひ長くご愛用できますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です