セルフレームの傷、磨けば消えるかも

こんばんは!プラオプ  ハセガワです。

うわー!!ズテーン!!

うわーん;;

生活しているといろんな事が起きます。

転んでしまったりとか・・・

痛い思いをするものいやだし、怪我してしまうもの嫌です。

そして眼鏡が傷だらけになってしまう事も・・・

レンズについてしまった傷は治せませんが、樹脂製の眼鏡でも「アセテート」とか「セルロイド」製の眼鏡の場合、傷を消す事ができる場合があります。

こちらのメガネはUちゃんのお気に入り。

ちょっとだけ削って、磨きます。

フレームを磨いてピカピカに戻りました。

アセテートフレームは、長く愛用すると艶が無くなったりしますが磨くとピカピカにする事ができる場合があります。

でも、あまり古くなりすぎると粘りがなくなりカチカチになってバキッと割れてしまう事があるのでなんでもできるわけではありません。

そして同じ樹脂製に見えても「アセテート」「セルロイド」に見せかけた物もあったりしますので素材的に磨けない物もあります。

お気に入りを綺麗にしたいといったご相談も対応可能であれば承ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です