2022年のF-1 が始まった!

こんばんは!プラオプ ハセガワです。

去年、劇的な結末で新チャンピオンの誕生、そしてホンダF-1が有終の美を飾り幕を降ろしたF-1世界選手権。

今日、2022年F-1が開幕しました!!

やったー!

今、第1戦目「バーレーングランプリ」の練習走行を見ながら記事を書いております。

新しいシーズンが始まると春がきたなぁと感じます。

今年はクルマが大きく変わりました。

まず、前と後ろがカッコよくなりました。そしてタイヤが薄くなってカバーがつきました。

今までは羽でクルマを地面に押し付けていたのが、クルマの下側で吸い付けて地面に押し付ける方法に変わりました。

つまり、全く新しいルールのもと全チームが全く新しい考え方のクルマを作らなければいけないので、去年めちゃめちゃ早かったチームがもしかしたら落ちるかもしれないし、思わぬチームがめちゃめちゃ早いかもしれない・・・。

日本人ドライバーの角田選手も去年の終盤から一皮剥けたみたいだし、撤退するとか言っていたホンダも実質残ったような感じだし、今年もF-1は私たちにわりと身近な感じがしますので、応援にも熱が入ります。

今年はどんなドラマがおきるでしょうか?ワクワクです。

クルマ大好きハセガワでした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です