予約枠、2時間っていったい何をするの?②

こんにちは!プラオプ ハセガワです。 前回の記事は「検影法」まででしたがここまでで約「25分」が経過しております。 そして、ここからがいわゆる「本測定」になるわけですが。やっとレンズを覗きます。 5.瞳孔間距離の測定 左…

予約枠、2時間っていったい何をするの?①

こんばんは!プラオプハセガワです。 さて、いまやメガネは30分もあれば測定が終わって、ちょっと買い物を済ませている間に出来上がっている・・・。 これって結構凄いことなのにそれがいつの間にか浸透し、当たり前の感覚になってい…

パソコンモニターを2面使う【事例紹介】

こんばんは!プラオプハセガワです。 O様はパソコンで図面を引いたり、メールの確認をしたりとデスクトップパソコンのモニターを横に2面並べてお仕事をされているそうです。 僕も実はパソコンを使って何かを作ったりする事があるので…

左右の度数差が強いとメガネはダメなの?【事例紹介】

こんにちは! プラオプ ハセガワです。 さて以前、左右の度数の差が大きい目、いわゆる「がちゃめ:不同視」についての記事を連載した事がありますが、今日の事例はまさに「不同視」です。 I様は普段コンタクトレンズを使っておられ…

白内障と視線ズレ【事例紹介】

こんばんは! プラオプ ハセガワです。 白内障とは、ザックリ言えば目の中の水晶体が濁ってよく見えなくなる事ですが、メガネは光を曲げピントを合わせる道具なので、そもそも光の通路が光を通しにくくなれば、いくらピントが合っても…

お客様Photo!【アン・バレンタインのご夫婦】

こんばんは! プラオプハセガワです! 先日、T様ご夫婦がいらっしゃって奥様が眼鏡をお作りになられました。 奥様がお選びになったのはフランスの眼鏡「アン・バレンタイン」の「ALOE」 なんとなく合っていない、疲れる・・・と…

近視の過矯正【事例紹介】お客様Photo!

こんばんは!プラオプ ハセガワです。 「過矯正」とは、強すぎるという事。 視力と度数は違うので、「強い」=「視力が高すぎ」という事ではありません。 詳しくはこちら。「視力と度数」 今日の事例紹介のM様は「近くがぼやける」…

事例紹介「STEADY+ZEISS Digital Lens」お客様Photo!

こんばんは! プラオプ ハセガワです! 今日御紹介するA様のご予約メールには「 度が強いためフレームからレンズが出ていること、目が小さくなってしまうこと。仕事でも遊びに行く時でも似合うものが欲しいと思っています。」とあり…

機械が弾き出したデータに騙されない為に。

こんばんは!プラオプ ハセガワです。 最適な眼鏡を作るにあたって、様々な機械や道具を使うわけですが、「最新式のコンピュータ検査機」・・・これがあれば、簡単に最適な眼鏡の度数が得られるか?といえば、そうではないのです。 今…

目のストレッチしましょう!

こんばんは!プラオプ ハセガワです! 昨日の記事にもチョット登場したコレ ハートチャートといいます。 いろんな使い方があるのですが、主には「ピント合わせの柔軟性のトレーニング」です。 詳しくしっかりやろうと思うと長い説明…