スポーツサングラスをやりたい!

こんばんは!プラオプ ハセガワです。

開店時、サングラスが一切ありませんでした・・・

でも今は、マイスドロー・トーキョーとKAMUROのサングラスがあります。

なかなか好評でございましたが、基本度付でお作りすることが大半です。

プラオプは「視覚を整えるメガネの本質を最優先する」っていうコンセプトなので、サングラスほしいけど度付って出来るの?とか、今まで度つきサングラス作ったけど使いにくかった、とか、私の度数だとサングラスは難しいんじゃないかな?

という方にお答えしたい!という事から、広い範囲で度付きにできる事が大前提のラインナップです。

でも、度数的にスポーツサングラスが難しい方でもスポーツを快適に楽しめるアイウェアが欲しい!必要!と思っている方のお役にもたちたいわけです。

そ、こ、で!

「スポーツサングラス!始めました!!」

チョイスしたサングラスの基準は、まず

「度付にできる事」
「ほっぺに当たらないこと」
「調節ができる事」

プラオプには「RH+」と「NRC」というブランドを置きました!
まだ始めたばかりですが!

RH+:https://rhplus-jp.com/

「ZERO RH+」という名前を聞いたことがある方もいるかもですが、ソレです!
レンズ部分をダイレクトに度付きにします。
レンズはICRXのNXTレンズを基本的に使用します。
これは一般的に使われている「ポリカーボネート」という素材よりも透明度が高く、光学性能も高く、かつ強度に勝るという素晴らしいレンズです。

ICRX:http://www.ic-j.co.jp/lens/

大きく湾曲したフォルムに関わらず、ほっぺに当たりにくく、調節が効くようになっています。

基本的に調光レンズ(色が変わる)が標準装備でお値段は28,000円(税抜)です。
度付きにした場合、レンズの種類によりますが、55,500円(税抜)~です。

そして「NRC」は最近自転車界隈で注目を浴びているイタリアのブランドですが僕が注目したのは「調節が出来る」事と「度付き用のアタッチメントが充実している」ことです。

例えば「インナーフレーム」

こちらは「X3」

なかにうっすらと透明のフレームが見えますでしょ?

ここに度付きレンズを入れるのですが表側のシールドと隙間が少なく「ピタッ」と付いているのがグッドです!
つまり、睫毛が当たりにくい!!

しかもフロントシールドレンズがあの「カールツアイス製」視界も正確に補正され楽にキレイに見えます!!

このタイプでの度付きは・・・

本体が24,000(税抜)でインナーフレームが4,000(税抜)でコレにあわせたレンズが15,000(税抜)なので、43,000(税抜)~です。

そしてこれがすごい「ドックシステム」

既存のレンズの替わりに「ドック」といわれる度付用フレームを装着して、そこに度付きにします。

NRCの「S5」と「X3」は「ドックシステム」対応です。

「X3」はツアイスレンズのついた高性能モデル。デザインもカッコイイ!!24,000(税抜)です。
「S5」はリーズナブルなタイプです。15,000(税抜)です。

で、ドックを使って度付きにするとこうなります。

お店にあったいらないレンズ、度数にして「-8.00」を入れてみました。

ちょっとレンズが前に飛び出しているのがわかりますか?
通常は出ないように加工するのですが、それだと「-8.00」は条件的に厳しい・・・
それだと、「お困り」には答えられない・・・

なので、レンズを前に出してレンズの周りを黒く着色することでドックにデザインとして溶け込むように工夫してみました!

もちろん透明のレンズなので、ちょっと違和感ありますが、これが濃いサングラスカラーならいけるんじゃないでしょうか??

ついでにレンズの上から見たときの傾きも少なく出来るから、いいかもしれない・・・

こんな方法で度付きにする場合、なんとS5とX3はドックに換装しても値段は一緒なので・・・

X3(24,000)+対応レンズ(超薄型)27,000=51,000(税抜)~
S5(15,000)+対応レンズ(超薄型)27,000=42,000(税抜)~

です。(プラオプ価格です)

もちろんそれでも度数制限はあります・・・
でも、結構広い範囲で対応できそうです!

そして、単に度数を入れ込むだけでは全然ダメで、普通のメガネとは違う条件に合わせた補正や工夫が必要になるのでノウハウと技術が必要なのです。

いろんなサングラスがあるなかで、プラオプがやるんだったらどんな方に向けて何をやらなければいけないか?

実はいろいろな趣味をお持ちのお客様のアドバイスを頂きながら、時には一緒に入荷前に実物を見ていただきながら導入を決めました!

こんなスポーツやゲームは実際こんな感じだよ!とか、この間レンズ交換したCROSSBOWはこんなだったよ!とか。参考になる情報をいっぱい頂きました!
I様!本当にありがとうございました!!

みなさんも是非ハセガワにイロイロ教えてください!

情報をいかしてもっといろんな「お困り」に対応できるようになりたいと思っております!

うお!また2000文字・・・ではまた!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です