メガネは目に見えない部分も左右非対称が正解

こんばんは!プラオプです! ゴールデン・ウィークも最終日、こうやってイベントが始まって終わってゆくとホント時間が過ぎるのって早いなぁと思う、イチロー選手と同年代のハセガワでした。 さて、フィッティングをしたメガネっていう…

セルフレーム(プラスチック)の改造

こんにちは!プラオプです! さて、お気に入りのメガネを見つけたけどなんか良い位置に掛からない・・・ とか いつも下がっている・・・ とか。 何度も調整しても「仕方ない」とあきらめていませんか? 実はセルフレーム(昔セルロ…

フィッティングは出来上がりの時に行う・・・間違いです

写真はレンズの中心に印を付けたフレームに合わせる前のレンズです。こうしてみると本当に「レンズ」だなって感じがしますよね。 さて、フィッティングの記事を続けて書いておりますが、それだけ重要なのにセオリーに外れまくっている事…

当店はフィッティングに時間をかけます。

メガネはただ見えてればいいのではダメです。 快適に、そしてメガネを掛けた方が楽にならなければなりません。 どんなにいい度数でも、どんなにいいレンズでも、メガネが正しい位置に掛かっていなければその性能を発揮しません。 度数…

正しくフィッティングされたメガネは左右非対称

顔は左右非対称です。 右半分だけを使って作った顔の写真と、左半分だけを使って作った顔の写真はまるで別人のように感じるものです。 眉毛の高さが違ったり、目の高さが違ったり、耳の高さや前後の位置が違ったり、鼻が曲がっていたり…

フィッティングってメガネを注文する時にするんだよ。

メガネフレームにレンズが組み合わさっても、それが正しい位置に掛かっていなければ性能は発揮されません。 場合によっては40%も性能が落ちるんだとか・・・ 「見え方が悪くなった・・・」とか「なんかクラクラする・・・」とか 実…