白内障と視線ズレ【事例紹介】

こんばんは! プラオプ ハセガワです。 白内障とは、ザックリ言えば目の中の水晶体が濁ってよく見えなくなる事ですが、メガネは光を曲げピントを合わせる道具なので、そもそも光の通路が光を通しにくくなれば、いくらピントが合っても…

事例紹介「STEADY+ZEISS Digital Lens」お客様Photo!

こんばんは! プラオプ ハセガワです! 今日御紹介するA様のご予約メールには「 度が強いためフレームからレンズが出ていること、目が小さくなってしまうこと。仕事でも遊びに行く時でも似合うものが欲しいと思っています。」とあり…

眼鏡をかけ続けて目がよくなる【事例紹介】

こんばんは! プラオプ ハセガワです。 今日の題「目がよくなる」というのは「メガネをかけなくても視力が上がる」という意味ではありません。 僕が「良い目」と思うのは、眼鏡などの視力矯正具を使ったうえでも、凄く高い視力が出る…

実はみなさんプリズムメガネをかけている④

こんばんは! プラオプ ハセガワです。 さて、連載しているこのテーマ。 前回はレンズの位置や設定がマズイ事で「プリズムメガネ」になっちゃっている事がある。というお話。 今回は、メガネが曲がってしまう事で「プリズムメガネ」…

寄り目不足=輻輳不全についてのページを追加しました。

こんばんは!プラオプ ハセガワです。 快適に見る為には「ピント合わせ」が出来ているだけでは不十分です。両目がキチンと見たいものに向いて視線を合わせる事ができなければなりません。 「寄り目不足=輻輳不全」について解説したペ…

神経と血流と筋肉と目

こんばんは!プラオプ ハセガワです。 先日のお休みにご近所の「施術院オテント」さんに行ってきました。 オーナーの佐藤さんとは、オープン時期がプラオプと近く、長岡の創業支援センターのご縁で仲良くさせていただいております。 …

【見えるメガネが】隠された真実【掛けられない】

こんばんは!プラオプ ハセガワです。 もう直ぐ入梅でしょうか?それが過ぎたらもう夏です。 すごしやすい期間って短いですよね。 さて、良く見えるメガネが掛けたいのだけど、そうするとキツくて掛けられない・・・だからボヤけてて…